優良出会い系サイト比較ナビ > Jメール比較 > 言葉のキャッチボールを楽しもう

Jメールでもコミュニケーションを意識しよう

出会い系でサイトで中々、期待したようなめぐりあいが実現できない。

それは、サイトの選び方か使い方を工夫することでかなり結果が変わってくるはずです。まず、サイトの選び方を考えるならJメールもオススメです。

Jメールは、集っている会員がにサクラがいません。ですから、アナタがメールで素直な気持ちを伝えれば返信の可能性が高いと思います。

そして、このサイトを使う時は色んな機能を駆使して出会う確率を高くしていくことができます。

例えば、プロフィール検索機能。

今、アナタが北海道の札幌に立っていたとします。Jメールのプロフィール検索には、探したい相手を地域で選択できます。

また、好みで年齢、スタイル、キャラタイプ等でより絞り込みができるのでとても便利ではないでしょうか?

といっても、ここまででも中々、出会えないというヒトがいます。こんな時は相手とのコミュニケーションを意識する方がいいかもしれません。

最初のアプローチはメールになります。相手の顔が見えないだけに、気遣いが大事です。

なかなか出会いが実現できない人の会話バターンは、【会う】ことを最初から前面に押し出したようなメールになってしまうので相手も引き気味になります。

出会い確率が高いサイトですぐに会いたいという気持ちは理解できますが、ここは落ち着いてアプローチしてみましょう。

一番関心を集めるのは趣味や旅行の話しかもしれません。

例えば、カキコミで
「海外旅行についておしゃべりしませんか?」

こんな感じで、相手との距離を縮めてみてください。そうすることで出会いの可能性が上がってくるのです。